法人NEWS【業務を円滑に進める貸し会議室と賃貸オフィスの現状】

仲介業者次第で変わる

2人の女性

港区でオフィスを借りよう

新規開業や店舗拡大なので必要になるオフィスは、ビジネスに有利な立地が選ばれています。たくさんの法人専用オフィスがある東京都港区は、ビジネスチャンスも生まれやすいので賃貸オフィスを利用したいというニーズも多いでしょう。ただ、港区で賃貸オフィスを利用すると言ってもイニシャルコストやランニングコストのことも考えないといけませんし、業種に合ったオフィス空間であるかも見極めないといけません。ですから、不動産取引のプロである仲介業者のサポートを受けた上で、港区の賃貸オフィスを利用するのが得策です。

良い仲介業者の見極め方

不動産取引を行なっている仲介業者であれば、どこを利用しても同じと思われるかもしれません。しかし、それは大きな間違い。港区にある仲介業者の中でも直接物件を取り扱っていないところもあれば、豊富に持っているところもあります。ここは、仲介業者によって紹介してもらえる物件が大幅に違うことから、物件選びに大きく関わるポイントとして捉える必要があります。
仲介業者の良し悪しを判断する際は、希望するニーズを早い段階で汲み取って物件の紹介や選び方のアドバイスをしてくれるところを選ぶといいでしょう。地域密着でありながら取引実績が豊富にあるかどうかを見極めるのも肝心です。それに、法人取引の場合、一般の取引よりも信用と信頼で反復して仲介業者を利用するというケースが多いです。ですから、賃貸オフィスの取引実績が多い仲介業者は、いろんな法人から信頼を得ている証になります。